お得なプロバイダに乗り換えよう!プロバイダ乗り換えランキング

MENU

 

 

●お勧めのプロバイダランキング

【イチオシお勧めプロバイダ】OCNの特徴

OCNは現在光の会員数が一番多いプロバイダです。
それだけ信頼されているプロバイダであるということなので、
ODNの会員になるのは無難な選択だと思います。
今ならプロバイダ乗り換えで
5,000円のキャッシュバック
ポイントーク6,000円分がプレゼントされます。
ポイントークとは、NTTのサービスを10円ご利用につき1ポイント加算されていき、
このポイントを使っていろいろな特典を得ることができます。
工事費が不要で、サポートも無料で充実!

プロバイダの乗り換えもスムーズにいき、
快適な環境でインターネットを使用することができるのも魅力。
メールアドレスなども前の物をそのまま使用可能

評価 評価5

So−netの特徴

So-netに今乗り換えると、最大で40000円分のソネットポイントがもらえます。
これを使って、ソニーのサイトで買い物ができるだけでなく、So-netの月額利用料金をこのポイントで払うことができるため、
実質プロバイダーの料金が0円になるのと同じという、素晴らしいサービスがついています。

So-netにはWimaxがあるので、モバイルでの高速通信に興味がある方はこちらも考慮に入れてみましょう。
専門のスタッフを自宅に呼んで、実際にインターネットの設定をしてもらったり、トラブルを解決してもらうことが可能で、ウィルスチェックサービスも実施していますので、安心して使用することができますよね。

評価 評価5

BIGLOBEの特徴

今BIGLOBEに乗り換えると、
30000円のキャッシュバック
周辺機器を一つプレゼントしてもらえます。
これで無線LANのルータなどを実質タダで手に入れることができるという、裏ワザ的な利用方法が有効的。また、今ならフレッツ光とプロバイダーの料金が最初の月は無料になるキャンペーン中!

通常ならNTTの工事費分2万5000円近くを一括で払うか、毎月分割して払わなくてはなりませんが、今プロバイダ変更をなさるのなら、この毎月分割して払う分の額を値引きしてくれます。つまり工事費を実質無料にすることができる!出張サポートが無料のため、パソコンの設定に慣れていない人でも簡単に接続することが可能です。

評価 評価5

GMOとくとくBBの特徴

GMOとくとくBBでは、なんと他社から乗り換えるとプロバイダ料金が最初の6ヵ月間も無料になります。これは他社と比べても異例の驚異的なキャンペーンだと言えるのではないでしょうか。さらに元々のプロバイダ料金も556円で業界最安値になっているので、お財布に優しく経済的。また、通信満足度を調査した結果、94.3%の人間が満足しているというデータがあり、安いだけでなく質も良いことが証明されています。

乗り換えの際に工事の必要が無く、パソコンの設定を変えるだけで済む点が楽なので、初心者の方でも安心してご利用いただけます。支払方法も現金、引き落とし、クレジットの3タイプから選べるので便利。

評価 評価5

TiKiTiKiインターネットの特徴

TiKiTiKiインターネットに乗り換えると、今ならプロバイダ料金が6ヵ月も無料!これは他プロバイダと比べても、無料期間が長くとってもお得。また、同時にフレッツ光を申し込むと、6000円分のギフト券をもらえるので、NTTの工事費やフレッツ光の月額利用料も割引されるのでお得だ。

例えば、1年以上前まではTiKiTiKiインターネットに入会していたけれど、今は違う…という方でも、再度入会する場合は、これらのキャンペーンの対象となるので、プロバイダの変更を考えている方で、TiKiTiKiインターネットに再入会する方でもお得さは変わらないのが嬉しいですね。他にもモデムのレンタル料が永久に0円!

評価 評価4

Yahoo!BBの特徴

Yahoo!BBに申し込むと最大でキャッシュバックが60000円もらえるサービスがあります。他プロバイダのキャッシュバックでは6千円ですが、Yahooは6万円!桁が違います。また、Yahoo!BB光フレッツコースにおいてもキャッシュバックが最大で60000円もらえるサービスがあります。どちらも一定期間以上の契約を約束した場合のみもらえる、条件付きなので注意してください。

また、Yahoo!BBには、様々な会員特典があり、Yahoo!オークションのプレミアム会員になれます。これにより、高額の商品の出品や落札が可能になり、さらにヤフオクを楽しむことが可能となります。他にもプロバイダーメールアドレスが一つ与えられます。

評価 評価4

楽天ブロードバンドの特徴

楽天ブロードバンドに申し込むと、なんとプロバイダ料金が14ヶ月間0円になります。これは他社の同様のサービスと比べても最長。ただし条件として、最低3年間プロバイダと契約し続けることとなっており、その間はプロバイダの変更ができないので気を付けてください。
また、毎月100ポイントずつ楽天ポイントがもらえます。楽天ポイントは楽天でのお買い物に利用できるだけでなく、楽天銀行の手数料も支払えるので便利。そして、楽天会員であれば個人情報は登録されているため、プロバイダの契約はすぐに完了。他にはメールアドレスが10個プレゼントされるのが便利ですね。また、楽天VIDEOの月会費が最大12ヶ月間無料

評価 評価4

BB.exciteの特徴

BB.exciteでは、プロバイダ料金が525円で業界最安値を誇っています。これにより、他社と比較すると、年間を通して数千円の節約となるので、長い目で見るとかなりお得な計算になります。また、にねん割という2年間は継続して利用するという契約を交わせば、フレッツ光の月額料が735円値引きされるサービスもあり、プロバイダ料金と合わせたら大変安くなります。

引っ越し先でもプロバイダを解約せずにそのまま継続して使用することができるのも便利な一面。そして、とある調査機関によれば、ユーザー満足度がNo.1!安いだけではなくて、サービスの良さもきちんと評価されているので安心できます。また、独自のセキュリティシステムもあり!

評価 評価4

DTIの特徴

DTIでは、プロバイダーに入会すると、プロバイダ月額料金が3ヵ月フレッツ光の月額料金が1ヵ月無料になります。さらにデジタル家電を一つもらうか、出張サポートを呼ぶかのどちらかを選べるので、インターネット接続の設定が出来る人は、家電がもらえてお得ではないでしょうか。サービスの品質格付けでも、高評価を受けていて、電話窓口では混雑状況を確認でき、予約することも可能である。

にねん割では、2年間の継続利用で、月々735円の割引をしてもらえる。これと他のキャンペーンを合わせれば最大で24624円の割引となる。とりわけ独自性の高いキャンペーンなどは行っていませんが、全体的に安定しています。

評価 評価4

auひかりの特徴

auひかりでは、プロバイダ料金を入れて5000円台で使用することができます。また、最大で1000Mbpsという超高速の通信が可能。インターネット料金は最初の2ヵ月無料となり、工事費も割引。電話サービスは、最大で30ヵ月も無料。今なら、auひかりを申し込むと最大で70000円のキャッシュバックが可能になります。

auひかりに移行する時に、工事日まで待てない場合はWi-Fi端末が無料でレンタルされるサービスもあるので、引っ越しのときにはとても便利。インターネットの接続に、時間もお金もかけたくないという人には、ぴったりのプロバイダではないでしょうか。ホームページからプロバイダを申し込むことで得することもたくさん!

評価 評価4

インターリンクの特徴

インターリンクでは、固定IPアドレスを取得することができ、業界最安値で月額1260円から取得が可能です。また、それは最大で60日間無料で体験でき、なんと他社のプロバイダに加入していても無料体験は可能なのが驚くところ。独自のオプションサービスがあり、メールサービスでは1GBの大容量のデータを4ヶ所に同時に送信することが可能。

マイぽしぇっとというサービスでは、最大1GBのデータを3日間預けておくことが可能で、取り扱うデータ量が多い人にとっては嬉しいサービスではないでしょうか。データの預かりサービスは、いざというときの備えとしても便利なサービスではないでしょうか。

評価 評価4

 

ご紹介プロバイダ11社!